2009年05月27日

ディアナの道は一本道!

大河ドラマは毎シリーズ見ているわけではないけれど、篤姫は面白く、記憶に残る名台詞も多かった。
その中で夫がよく覚えているもののひとつが、「女の道は一本道にございます」(笑)。


自由気まま犬のアポロンに比べ、ディアナの愛情表現はいつでもまっすぐ。
うちに来たときからずっと2番目という宿命だからなのか、もともとの性格なのか、私達に向かってのアピールはすごい。
(ルビーは性格的に甘えん坊が多いから、あまり甘やかすと大変よと聞いたことがあるので、性格によるところが大きいのかなぁ)

そして、ディアナの愛情表現の最たるものは舐めること!
隙あらば、顔でも手でも、駄目なら服でも、最後は私達の周りの空気まで舐めようと頑張ります。
それもかなりしつこいので、最後には迷惑…。
「他の方法で愛情表現してくれるといいのにねぇ」なんて言いながらも、「女の道は一本道にございますからね」とディアナに語る夫。

ほ〜、なかなか活用してるじゃん。

IMG_dia1.jpg IMG_dia2.jpg IMG_5505.jpg


ニックネーム apodia at 21:11| Comment(6) | ディアナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下の仔の精一杯の愛情表現なんですかね
ワタシもディアちゃんにペロペロして貰えるよう
努力いたします^^
Posted by ちょこママ at 2009年05月29日 09:29
あー、我が家とまったく同じ行動だわ!
うちもあくあはすんごいペロペロ攻撃です。
顔から手から足からそこらじゅう舐めまくり(笑)
家に帰っても玄関まで走ってお迎えに行くのはあくあだけ。
それに比べまりんはクールで、アポロンくんと同じく尻尾ちょろちょろ振るだけで「あら、帰ったの?」って感じの冷めた挨拶よ(^m^)
二番目の子は少し愛情に飢えてるのかなぁって思うことも多々あります。
Posted by まりんママ at 2009年05月29日 16:05
『ルビーは性格的に甘えん坊が多いから、あまり甘やかすと大変よ・・・』。
な〜るなる。笑

ディアナちゃんの必死な顔でのベロベロが、なんだかいじらしい。笑

でもうちは兄ちゃんも同じくらいの甘えん坊かも!!爆
Posted by キャバらぶ〜 at 2009年05月29日 20:59
(笑)ディアナ姫も一本道ですね!
ルビーちゃんはそういう性格のコが多いのですか・・・でも甘えん坊さんだとより愛しいですね♪
小桃もペロペロ犬ですよ〜、気が済むまで舐め続けお水を飲んでZzz、がいつもの儀式です(汗)
Posted by 犬山さん at 2009年05月30日 13:09
ディアナちゃんはペロペロ攻撃なんですね〜。
ウチは、長男のピースがペロペロ攻撃。
私が仕事から帰ってきたら、
ピースは、私の顔中をペロペロ。
で、次男のシャンティは、ピースのケージに入って、ピースのおやつを漁り、
漁り終わった後に、私の顔にジャンプ!
もうちょっと、愛情表現してもらいたいものだわ〜
Posted by cica at 2009年05月31日 16:49
♪ちょこママさん
ええっ、ペロペロしてもいいんですか?(byディアナ)
ちょっとお口臭いですが(笑)、次回から思いっきりいくように指導しておきます!(笑)


♪まりんママさん
やっぱり下のこはそうなのかしら?? そうだ、そういえばあくあちゃんはちょこっと寄ってきてペロペロってしてくれるよね。
アポロンもお迎えにきたり、来なかったり。でも、ディアナは必ず来てくれるんだよね〜。
私も時々2番目の子の気持ちってどうだろうって考えることあります。(でも、仕方ないって納得させてるんだけど)


♪キャバらぶ〜さん
優たんはど〜お? お兄ちゃんいるけど、家では一人っ子だからディアナみたいなアピールの仕方とは違うかなぁ?
もともと目玉が飛び出しそうなんだけど(笑)、舐めるときはその1点を見てるからか目が寄ってるし(笑)。すっごく一生懸命なの〜。 それでますますアポロンはクールになるのかな??


♪犬山さん
小桃ちゃんがマサオくんの枕をペロペロするっていう話を思い出して笑ってしまいました^^ 喉が渇くまで舐めるんだね〜、これもまた笑っちゃう(笑)。
ちょっとシャイな子は外で他の人に甘えたりできない分、家で思いっきり甘えるのかなぁ?


♪cicaさん
ピース君はcicaさんラブラブ甘えん坊さんだもんね〜。そうえいば、お化粧品の香りも好きなんだよね(笑)。シャンちゃん、さすが次男、ちゃっかり、いや理論的なのかも。どうせ一緒に行ってもお兄ちゃんが先だから、それだったらまずおやつ!って思ってるのかもよー。すごいぞ!
Posted by apodia at 2009年05月31日 17:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。