2011年05月17日

GW 〜 登山予定編

福岡滞在中は、テント泊での登山を予定していて、とっても楽しみにしていました。

1. 2日-4日(2泊):九重登山(坊がつるキャンプ場をベースに、周囲の山々へ)
2. 4日-5日(1泊):下山後、大分のキャンプ場でランステ試し張り。

なのに、全く予定通りにいかず、
1. 現地まで行くものの、登山とりやめ、帰宅
2. 佐賀のキャンプ場に変更(ヒメちゃん家と偶然会えて、これは変更して大正解)


アポロンの膝。痛みは治まってるみたいだし、登山口からテント場まで、歩きやすそうな道を2時間くらいで行けそう。きつそうだったら抱っこしながら行ってみようということで予定通り出発することにしました。
キャンプ場で空荷にしてしまえば、ザックで背負うこともできるし、様子を見て、私はアポロンと一緒にテント番して過ごしてもいいかな〜と思っていました。

でもこの他にも心配事はあったのです。

いつもは食欲旺盛のアポロンなのに、前夜から食欲なし。
おかしいと思いつつも、出発の朝は半分くらい食べたし、元気はあるので大丈夫かと思っていたら、休憩したPAで吐いた。。。
その時は、長旅の後だったので疲れが出たのかと思っていたけど、東京を出発する時に処方してもらっていた膝の消炎剤が胃にきてしまったみたいなのです。今まで薬で食欲がなくなったこともなかったので気がつかなかった…。(幸い、薬は3日間分だけだったのでよかったのですが…)

かなり凹んだ気分で到着した長者原の駐車場。
車から降りると、アポロンはいつもと変わらず元気な様子。
これならいけるかなと思ったものの、夫のザックはかなり重く、アポロン抱っこは絶対無理(こんな荷物背負って、わんこ抱っこなんて考えたのがそもそも間違い…)。

その上、ゆっくり出発したので、すでに暑い(11時頃)。
タープもないし、キャンプ場での待機も暑いんじゃ。。。(特にうちのわんこ達は暑がりだし)

極めつけは、「ペット入山ご遠慮ください」のポスター。
なんでも、ヒセンダニが発生していているのだとか(事前の下調べ不足)。

いろんなことが、今回はやめておくようにって言ってるような気がして、計画中止、帰宅したのでした。


たくさん撮る予定だった写真もたった数枚…。
201105021.jpg 201105022.jpg 201105023.jpg 201105024.jpg 201105025.jpg


5月3日(火)
アポロンにはゆっくり静養してもらい(=留守番)、ディアナはシャンプー。
ディアナを預けている間、私たちはちょっとだけ、「博多どんたく」観光へ。
夫は博多ラーメンを食したり、予定外ながら、それなりに楽しめました。


今回の登山、無理して行かなくてよかったと思ってはいるけれど、なぜか最近アウトドア雑誌で、大分の山や坊がつるのあたりが取り上げられていて、なんでこのタイミングなの〜っと、ちょっと悔しいー!

ニックネーム apodia at 22:24| お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする