2014年03月16日

【ご報告】アポロンの手術は無事終了しました

本日、アポロンは僧帽弁閉鎖不全症の治療のため、腱策再建と弁輪縫縮の手術を受けました。
先ほど22時過ぎに、無事手術は成功し、麻酔から覚めて自発呼吸できるようになったと先生から連絡を受けました。

治療の第一の山は乗り越えることができました。
今日明日、合併症を起こさずに乗り切ることができれば、少し安心できそうです。
まだ気を抜けませんが、順調に回復してくれることを祈りつつ、見守って行きたいと思います。

献血してくれたルイくん、本当にありがとうございました。
あたたかい応援とお祈りの言葉をいただいた皆様、本当にありがとうございました。
もう少し落ち着いたらまたご報告します。


ニックネーム apodia at 23:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする