2009年05月13日

GWは信州でカヌー 3

<5月8日 朝霧が!>
いつもの調子でぼんやりとテントから顔を出したら、まわりが霞んでいる。ついに朝もやだ!
急いで準備して出てみると、朝の早い太郎さんがちょうど漕ぎ出す所でした。
かなり霧が濃くてまわりが何も見えず、ちょっとこわいくらいだったそうです。
IMG_3618.jpg

その後みんなで、久しぶりの清々しい朝を楽しみました。
漕ぎ出して、ふとサイトの方を振り返るとなにやらキラキラしたものが。小さな虹がかかっていました。
83a84e60.jpg IMG_3680.jpg
a945af6e.jpg IMG_3769.jpg
4a7a6d0a.jpg ceb75585.jpg
IMG_3704.jpg IMG_3826x.jpg

そんなに大きな湖じゃないのに、霧で対岸が全く見えず、大海原のようです。
IMG_3719.jpg IMG_3724x.jpg

予定ではこの日撤収だったのですが、やっと晴れたし、漕ぎ足りないし、なんだか帰るのが勿体なくなってもう1泊することにしました。


朝食後は本格的な青い空。やっぱり天気がいいと楽しい!
53b8f735.jpg bd610b8d.jpg
IMG_3913X.jpg IMG_3961xx.jpg
IMG_3904.jpg IMG_3890X.jpg
IMG_4057.jpg IMG_4091.jpg

午後も、それぞれ思い思いに過ごします。
男性陣はわんこたちとソロで。

IMG_4108.jpg IMG_4184.jpg


延泊分の食料は買出しに行かず、夜はありあわせで適当に。
2家族いるとなんとかなるものですね。

十四夜のお月様も出てきて、なんだか気分高揚。
IMG_4285.jpg IMG_4335.jpg


夜の写真はちょっと動くとぶれるから、「顔を振ればわざわざ写真の加工しなくていいね〜」という会話から、みんな自動シャッターにあわせて首を振ります。
太郎さんがすごく上手でびっくり。体は全然ぶれずに、顔だけこんなに上手に振れてます。乗りまくって振り続け、すっかり酔いが回り、焚き火の頃にはウトウト^^。(でも、最後は復活して、火の番、ありがとうございました!)

IMG_4289.jpg IMG_4321.jpg

今日はみんな心晴れ晴れなので、ちょっとしたことがおかしくて、大笑いの夜でした。







ニックネーム apodia at 23:15| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

GWは信州でカヌー 2

<5月7日 ああ、また小雨…。>
はかない願いもむなしく、今日もしっとり。
「乾燥してるよりはお肌にいいわね」なんて、どうしようもない会話までしてしまう私達…。

それでも、今日の私達はちょっと違う。
”雨にも負けず風にも負けず、とにかくカヌーを漕ぐのだ!” スイッチがどこかで入ってしまい、「今日は木崎湖にも行きましょう!」という話までまとまってしまった。

まずは青木湖に漕ぎ出します。
IMG_3476.jpg IMG_3488.jpg

昨日とは反対方向へ行ってみると、前方に倒木発見。
こういう物を見るとどうしても間を潜りたくなりますね〜。1回目は変な角度で入ってしまいそのまま直撃。カヌーは急に曲がれなかった。ポジション取り直して再挑戦。やる気満々のワタシ。
IMG_3505.jpg IMG_3512.jpg


アポロンはどこに乗っても水舐めようとしてとっても漕ぎにくいので、デッキに乗せてみたらへっぴり腰でしがみついてました(笑)
IMG_3530.jpg IMGP1324.jpg



おいしそうなお蕎麦やさんがあったので、お昼はそこで食べて木崎湖へ移動することになり、太郎さんのキャリーの隣にapodia号も積んでいただくことに。
これがまた結構大変で、あーでもない、こーでもない、と、男性陣に頑張っていただきました。
IMG_3585.jpg


ほとんど撮っていない木崎湖の様子。
ここはボートやウインドなどが多いと聞いていたのであまり興味なかったけど、さすがに誰もいないよね。木々が湖面にせりだしてるところが気にいりました。(スワンボートなどたくさんあったので、夏は激混みかも)

IMG_3607.jpg IMGP1344.jpg

ちょこはな号も雨の中、ガンガン漕いでいます。
IMGP1353x.jpg


ちなみに、帰りはそっちのほうが早いだろうと言うことで、1艇ずつ運びました。
あんな天気の中、カヌー2艇積んで街に蕎麦食べに出かける姿も(着いたらお蕎麦があと2名分しかなく、別のお店へ移動 泣)、何が何でも木崎湖でも乗るというあの強い決意も、思い出すとなんだかおかしくなります。



ニックネーム apodia at 15:06| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

GWは信州でカヌー 1

GW前半は木曽福島の近くへ行く予定があったので、後半はそこから移動しやすそうな青木湖でカヌーキャンプに決定。青木湖は前を通ったことがあるだけで、滞在は初めて。
出発前日にちょこはな家さんも急遽お休みが取れたということだったので、ご一緒してもらうことにしました。
5日に青木湖で合流予定で、まずは木曽路に向けて出発。

<5月3日〜5日(2泊)@ 長野県木祖村>
久しぶりに姪(小1)や甥(幼稚園)と一緒に過ごし、子供のエネルギーに圧倒されつつ始まったGolden Week。普段子供に接することがないアポロンもディアナも完全に押され気味でしたが、何とか頑張りました(笑)。

味噌川ダム湖で姪の初カヌー!
初めはおっかなびっくりでしがみついて乗ってましたが、さすが子供、あっという間に慣れます。
夫と2人で出て行ったら、アポロンが「置いて行くな〜。連れて行け〜。」っと吠えまくったので、3人一緒に。
IMG_3323.jpg IMG_3330.jpg



<5月5日 青木湖へ移動>
お昼ちょっと前に青木湖めざして出発。
途中買い出しをして、キャンプ場へは午後3時頃到着、前日から入っているちょこはな家さんの隣に設営します。
連休最後でテント泊は私達2組のみだったので、区画無視で自由に張らせてもらいました。

ちょうど設営終わった頃に、白馬へキャンプへ来ていた苺ジャム家が帰り途中に寄ってくれました。
カヌーの組み立ても無事終了し(今回は夫ひとりで組み立てたので、内輪もめもなくスムース)、みんなで夕食。苺ジャム家とはここでお別れです。渋滞避けられたかな?
IMG_3423.jpg IMG_3423_1.jpg
ちょこママと私はいい感じでお酒が進んでいましたが、翌日に備えてほどほどのところで就寝(させられた?)。
私も学びましたよ、アクティビティキャンプのあり方を^^。





<5月6日 小雨>

朝もやを期待して張切って起きたら、ああ…小雨。青木湖もどんよ〜り。
IMG_3430.jpg


それでも、なんとか行けそうだったので、とりあえず漕ぎ出します。
実際漕ぎ始めると気にならない程度の小雨でしたが、ディアナはちょっと迷惑そう?
IMG_3457.jpg IMG_3444.jpg

サイト風景
IMG_3464.jpg

寒いので、朝から焚き火。
IMG_3470.jpg

朝食後からしとしと継続的な雨モード。
昼寝したり、本を読んだりして天気の回復を待つも空しく。
寒くなってきたので、この日は諦めて近くの温泉へ暖まりに行き、帰りに温かいおそばを食べてきました。

夜は打ち合わせなしだったのに、やっぱり寒かったからか、ちょこはな家さんはポトフ、我が家は牛肉ワイン煮。
飲物も冷たいビールが進まず、ワインへ手が伸びます。

IMG_3475.jpg

雨のキャンプもゆっくり時間を楽しむ時にはいいんだけど、カヌー目的で来てるので、テンションも下がりめ…。携帯で頻繁に天気予報をチェックしても、よくて曇りかなぁ。曇りでも十分!と高望みせず、希望を明日へとつなぎます(笑)。



ニックネーム apodia at 20:27| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

2009年カヌー初め@西湖

週末はちょこはな家さんのカヌー進水式に参加、我が家も今シーズンの初カヌーです。
キャンプ&デイで、たくさんの仲間が集まり、賑やかで楽しいカヌーシーズンの幕開けでした。

それにしても、組み立てはすっかり忘れててかなり時間かかり、
あーでもない、こーでもないと内輪もめ^^; 皆さんに助けられながら汗だくで完成。 

4b3dd65.psd



シャンパンで進水式&乾杯♪ 人もわんこもわらわら〜。
IMG_2112.jpg


ゆらゆらと西湖へ漕ぎ出します。ちょっと波が出ると、なかなか思う方向に漕げなくてまだまだ練習が必要ですが、久しぶりの湖面は気持ちよかった!
dec0682d.jpg 3b7acd6e.jpg
IMG_2130.jpg IMG_2157.jpg
IMG_2162.jpg IMG_2164.jpg



ちょこはな家さんは、初めてなのにパドリングの息もピッタリ。太郎さんが「イッチニッ、イッチニッ」とかけ声かけてたそうです(笑)。
IMG_2181.jpg


2日目にはバロン家さんの一人艇をお借りして、ソロで漕いでみました。
わんこ乗せて1人はちょっと大変。ぐるぐる回ってばかり…。
ディアナもちょっと不安そう。
IMG_2482.jpg IMG_2503.jpg

アポロンは相変わらず水舐めに余念なし。
IMG_2310.jpg IMG_2543.jpg
IMG_2329.jpg 4b3dd65.jpg


今回は夜のお酒もほどほどで(期待はずれでごめんねぇ 笑)、2日目も朝から活動できて大満足!
でも、霧の降りた朝凪のカヌーをミスってしまった私達。(あの霧の中は出て行けないだろうと思って、再び寝袋へ。) 
次回は頑張るぞ!


ポツンと取り残されたapodia号…。
IMG_2285.jpg


ご一緒していただいたちょこはな家さんバロン家さんまりあ家さんボランチ家さんCheena家さんRosso家さんチャーリー家さんNitoroGuriserin家さん、ありがとうございました!
そして、ご馳走さまでした〜!


かわいいパピーのすばる君や初めましてのチャーリー君、ニトロちゃん、グリス君だったのに、ほとんどわんちゃん達の写真がなく、ごめんなさい。
ニックネーム apodia at 19:10| Comment(16) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

森のまきばでディキャン

すっきり晴れた日曜日、久しぶりに森のまきばへ行ってきました。
朝はゆっくり11時頃出発し、お昼頃には到着。いつも渋滞なしなので、気楽に行けてありがたい。

昨日の雨のせいでさすがに泊まりはなく、今日はデイで1組、ドッグラン使用で2組いらしてるだけでした。

ドッグランも、小型犬用のスペースは貸切だったので、ディアナも楽しそう。
思った程風も強くなかったし、太陽が暖かくて、イスとテーブルだけで快適でした。

久しぶりに外でゆっくり過ごして、やっぱり気持ちよかったなぁ。
今度は泊まりで出かけよう。

向かって右側が小型犬用ドッグラン。小型用といっても、十分広いです。
IMG_7257.jpg


いつものボール遊び。 アポロンもディアナも変な顔(笑)。
IMG_6257.jpg


ジャンプにも挑戦!目が真剣です(笑)。
IMG_6632.jpg

ふたりで一緒に(おやつに向かって)ジャンプ!
IMG_6667.jpg IMG_6668.jpg





ニックネーム apodia at 22:04| Comment(12) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

今年のキャンプ納め@やまぼうし

この1週間なんだかと〜っても忙しく、PCに向かう時間もなかなかとれず、先週末のクリスマスキャンプ@やまぼうしのことも、今頃に…さらっといきます。。。

バロン家さんにお声かけいただき、今年知り合いになれたたくさんのご家族と、ご一緒させていただきました。

午後到着の我が家は参加できませんでしたが、お昼は大BBQ大会だったようです。

夜はそれぞれ食べたい物を準備して、特設会場(↓)で適当に食べたり飲んだり。
わんこ達もKONANママお手製のケーキをいただきました♪
みなさん色んな道具をお持ちなので、冬のキャンプでもとっても快適。中は暑いくらいです。

IMG_4055.jpg

焚き火を囲んで…のはずが、みんな思い思いにブラブラしてイスだけがずら〜。
IMG_4071.jpg


心配していた(誰が?)飲過ぎもなく、すっきり朝を迎えた日曜日(手(チョキ))、この日も暖かくて穏やかなお天気。
のんびり過ごして、クリスマスケーキをいただいたり(バロン家さん、まりあ家さん、M家さん、なごむさん、幸子姫さんからそれぞれ差し入れありで、感激のスウィーツ盛り合わせ!)。
わんこたちはボール遊びをしたり、アポロンは風に舞う枯れ葉をずっと追いかけてました…。

朝の富士山。 何度見ても、圧倒されます。
mt fuji.jpg


枝を見つけてガリガリしてると思ったら、走るときもくわえたまま(笑)。
IMG_4189.jpg IMG_4244.jpg


アポロン、すっごい顔です!顎がはずれそう…。
IMG_4217.JPG.jpg


みんなでかけっこの時も、ひたすら葉っぱを追いかけるアポロン…。追っかけてどこまでも行きそうなので超ロングリードにしていますが、あちこち走り回るのでみんな縄跳び状態に。
IMG_4410.jpg IMG_4522.jpg


みんなで写真を撮ってみたり。(でも全然一緒に撮れてません顔(汗)
IMG_4588.jpg IMG_4581.jpg


ご一緒していただいたみなさん、とても楽しかったです。ありがとうございました!


今年は、わんこやブログを通してたくさんの方と知り合うことができました。
夫とよく、「大人になってこんなに色んな人と知り合いになれるって、ありがたいよね〜。」って話しています。

また来年もわんこ達とたくさん遊びたいなぁと思っていますので、よろしくお願いします。

忙しいまま年末休暇に突入しそうでお返事ができなさそうなので、コメント欄閉じます。みなさんのところへも読み逃げになっちゃってゴメンナサイ!

みなさま、よい年をお迎えくださいませ〜。




ニックネーム apodia at 00:32| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

朝霧ジャンボリー 初訪問

土曜日午後から、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へ行ってきました。
先に入っているバロン家さんまりあ家さんに合流できたのが、午後4時頃。
到着してみると、「なんかテント数が多いぞ?」と、思ったら、なんと以前ちょっとお会いしたことがあるちょこはな家さんと初めましての苺ジャム家さんと偶然ご一緒でした♪


到着が遅かったので、設営後すぐごはん。
まりあ家さんの所にそれぞれ持ち寄って。。。バロン家さんのカレー鍋(流行っているらしく、おいしかった!)、うち(夫)はローストチキン。
そして、なんと、まりあ家さんはママさんが目の前でお手製の春巻きを揚げてくれました。キャンプ場で揚げ物が食べられるなんて想像していなかった上に、パリっとジューシーで激うまでした〜。

ローストチキンしか写真ありませんが。。。2人だとできない料理なので、夫、大張切り。おいしかった〜。
IMG_1173.jpg


夕食後はちょこはな家、苺ジャム家のみなさんも一緒に焚き火を囲み…ますますお酒もすすみ…その後、私は意識がありません(汗)。
数々の失言失態、すみませんっふらふら
IMG_1179.jpg



翌朝は(小)雨が降ったり止んだりでしたが、わんこ達もそれぞれボールで遊んだり、散策したり。

ボール大好き組です。みんな自分のボールめがけてまっしぐら!
(ハナちゃん、アイリちゃん、ジャムちゃん、まりあちゃん、アポロン)

IMG_1360.jpg IMG_1339.jpg
IMG_1430.jpg IMG_1292.jpg
IMG_1248.jpg


ボールはあんまり…?組
バロン君は変わらずとってもフレンドリー。いつもご挨拶にきてくれます。
ちょこちゃんは遠くから全体を見守ってる? 
<苺ちゃんの写真がなかったの。ゴメンナサイ!)

IMG_1598.jpg IMG_1409.jpg


そして、みんなのいる広場に入れない組。
車の横に避難です。

IMG_1401.jpg


チェックアウトが16時とゆっくりしているので、初日遊べなかった我が家も十分満喫できました。
広いし、色んなサイトがあるので、またゆっくり行きたいキャンプ場です。



<おまけ>
バロン家ママさんから、お洋服を借りて。。。年賀状に使えるかなぁ?(笑)

帽子を被ったとたん、テンションバッド(下向き矢印)
IMG_1618.jpg IMG_1646.jpg



ニックネーム apodia at 13:52| Comment(8) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

初のやまぼうし

今月から毎週土曜日は、アポロンとディアナのセントトレーニングLevel2に通っています。
先週はトレーニングがお休みだったので、御殿場のやまぼうしオートキャンプ場へ行ってきました。
このキャンプ場はわん連れキャンパーさん達のブログでよく見ていたけど、なかなか行く機会がなく、やっと訪れる事ができました。

芝生も水回りも、とってもきれいです。キャンプ場でこんなに広々したトイレに入ったのは久しぶり(笑)。
だからかな、小さな子供連れのファミリーが多いのもわかります。気候もちょうどいいし、結構混んでました〜。(そういえば皆さん、冬の人が少ない時に行ってるような。。。)

土曜日はお昼近くに出発したので渋滞もなかったし、帰りも早めに出たので順調でした。
渋滞さえなければ、早い! ふらっと行くのもいいかも。。。のキャンプ場でした。


土曜日の午後と夕方。アポロンはロングリードでつないでますが、風上に向かって葉っぱが飛んでくるのをじっと待ってます…。
IMG_0333.jpg IMG_0360.jpg

日曜日も快晴〜! 富士山もくっきり。
最近はこの小さいテントを使ってます。設営も簡単だし、冬は小さくて暖かい(笑)。

IMG_0544.jpg

朝はキャンプ場のまわりをお散歩。
以前、軽い気持ちで秋キャンプに行って寒くて大変だった事があるので、今回はちゃんとダウンベスト持って行って正解。

IMG_0501.jpg IMG_0522.jpg


季節柄、芝生の上には枯れ葉がいっぱい。風がふくたび枯れ葉が舞うので、アポロン大興奮…。 本当に自分だけの世界に入ってしまいます。

こんな感じでずっと風上向いて、動く葉っぱがないかずーーーっと見てます。
IMG_0535.jpg IMG_0612.jpg


ディアナが食後、気持ちよく寝ている時も…あやつは後ろで必死です(汗)。
IMG_0581.jpg IMG_0579.jpg


アポロン・ディアナはキャンプ場ではあまりのびのびできなかったので、帰りにDog Field合衆国(ドッグラン)に寄って思いっきり走り回ってもらおうと思ったのですが…。
先客1頭で、ラッキー!と思いきや、ディアナがつきまとわれて意気消沈。
広いスペースなのに、全然離れてくれなくて(涙)。 (かなり経って、やっとリードつけて連れて行ってくれましたが、もう周りが気になってだめでした。)
やっぱりディアナはドッグランではあまり楽しめないな。
人もわんも各1000円だったので、計4000円なり。。。ちょっと高過ぎた寄り道でした。


周りに誰もいない時、ちょっとだけアポロンと一緒に走れたたけど、やっぱり定位置はここになっちゃいました。
IMG_0930.jpg IMG_1051.jpg


そして、ここでもアポロンのマイワールド。。。何とかして柵の外の葉っぱを取れないか思案中。せっかくドッグランに来てるんだけどねぇ。
IMG_0745.jpg IMG_0750.jpg




ニックネーム apodia at 22:21| Comment(11) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

王滝村でカヌ〜 A

9月23日(火) 午後 晴れ

今回大変だったのは、ランチ休憩でキャンプ場に戻る時にカヌーをどうするかということ。

自然湖には、時折写真を撮ったり、散策する人が来るけど、まさかカヌー持って行かれる事もないだろうから湖岸に置いていこうか…でも、何かあって嫌な気持ちになるのも。。。
でもでも、また午後に乗るのにいちいち撤収してまた組立するものなぁ〜。

結局この日は、「組立の練習だー!」とか何とか自分たちに言い聞かせて、お昼は一旦撤収しました。

キャンプ場の管理人さんもカヌーをされるのですが、この辺りゆっくり走る程度だったら車の上にロープで縛れば大丈夫ということを聞いて、その後はそのまま車に積んで移動することにしました。これで随分ラクになったぁ!
IMG_9625.jpg


午後は水交園の裏にある滝越ダム湖へ行ってみました。
キャンプ場の横を流れる川から流れ込んでいます。 この川も水がとってもきれい!
夏でも水が冷たいので、この村の人たちは泳げない人が多いそうです(笑)。

IMG_9628.jpg IMG_9673.jpg
IMG_9667.jpg IMG_9642.jpg


ぐるっと一周し、川で遊んで、キャンプサイトに戻ります。
2泊とも私達だけで、夜は本当に真っ暗。管理人さんのお勧めで水場から程近いところに設営して、正解でした。
下が砂利なので、どうかな…と思いましたが、さらっとしていて案外よかったです。

各サイトにテーブルがあるので、持って行く荷物も少し減らす事ができましたわーい(嬉しい顔) 

IMG_9602.jpg


サイトではわんこも時々フリーに。
でも、アポロンは色んな匂いや川の音に興味津々で、ふと気づくと姿が見えないことも。アポロンが遠くに行きそうになると、ディアナがなんとなく呼び戻しに行ってくれている感じで、とっても頼りになりました!

続きを読む
ニックネーム apodia at 23:40| Comment(12) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

王滝村でカヌ〜 @

ちょっと遅めの夏休み、長野県の山奥、御嶽山の麓にある王滝村へ行ってきました。
ここには昭和59年の長野県西部地震の土石流でできた自然湖があり、湖の中には立ち木があって、ちょっと幻想的。
2泊3日のキャンプで、この湖でカヌーを楽しんできました。

台風一過の快晴を期待していたのに、なぜか長野方面はお天気が今ひとつ。。。
雨の中のカヌー&キャンプはしんどいなぁと思ってましたが、キャンプ場に電話で確認すると雨は降ってないとのこと。
狭い車にいっぱい荷物積み込んで、ここまで来たんだもの、もう行くしかないよね。

キャンプ場は自然湖より車で5分くらい山奥に入った、おんたけ森きちオートキャンプ場
ここにはスタンダードプードルのハル君(7ヶ月)という、大きなテディベアみたいでとってもかわいいわんちゃんもいます。


取り急ぎ設営だけして、自然湖へダッシュで戻る。
早く乗りたい一心で、今回はカヌーの組み立てもスムース。(間違ってても誰もわからないところが、ちょっと怖い…)


夫が写真を撮りまくったので、今回は写真中心です(笑)。



初日 9月22日(月) 午後

立木の間をぬって、探索開始。ぼーっと景色眺めたり、2時間くらいゆっくり過ごしました。 
ガードレールも残っていて、ここが陸地だったことを示しています。

IMGP0544.jpg IMGP0617.jpg

まずまず余裕のお二人さん。
IMGP0546.jpg IMGP0570.jpg
 

アポロンはひたすら水を舐めようと必死。 パドルから垂れる水滴まで…
IMGP0609.jpg IMGP0571.jpg 

自然湖はぐるっと見渡して、「案外小さいな」って思ったけれど、緑が重なっていて行き止まりかと思っていた奥のほうに続きがありました。

この奥に続きが。明日はあっちへ行ってみよう。
IMGP0648.jpg




2日目 9月23日(火) 午前

今日もとってもいい天気!
IMG_9346.jpg IMG_9409.jpg
IMG_9437.jpg IMG_9386.jpg

昨日の続きの奥に行くと、川があって上陸ポイントがありました。
やっぱりカヌーの上より陸地の方がいいのか、アポロンもディアナも大喜びで駆け回ります。

顔が水に濡れるのを嫌がるアポロンが、しきりに顔を水につけていると思ったら…。
IMG_9346.jpg


葉っぱ獲ったり〜!(どこに行っても葉っぱか…)
IMGP0766.jpg IMGP0788.jpg

たくさん遊んでずぶ濡れ。
IMGP0804.jpg


ランチはキャンプ場の管理人さんがやっているおそば屋さん「水交園」にて、串焼きと手打ちそばのセット。 王滝村はそばの産地だそうです。

こしも喉ごしもGood、そしてとってもきれいなお蕎麦。翌日も食べようと思っていたら定休日顔(泣)
IMGP0826.jpg

ニックネーム apodia at 23:18| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

くつろぎキャンプ in 五光牧場

夏は暑くてもうキャンプは無理だ〜と言っておきながら、週末バロンパパさん一家が五光牧場でキャンプと聞き、ちゃっかり押しかけちゃいました。
初対面にもかかわらず、とても寛いだ楽しい週末。我が家はキャンプはソロが多いので、一緒に食べて、飲んで、笑って、ができてとっても楽しかったです。 本当にありがとうございました〜!


バロン君とアイリちゃんは、感激の域を超えるくらいの人懐っこさ。 も〜、すっかり参っちゃいました!
それに比べて、うちの子達。。。アポロンは愛想ないし、ディアナは警戒して吠えるし(泣)。 しばらくすると慣れるんだけど、またちょっと時間があいて会うと、あたかも初対面のような。。。

それでも平和的なキャバリア同士、みんな適度の距離を保ちながら、一緒に遊んだり、写真を撮ったり。 ホント、キャバっていいですね。

関東は猛暑だったようですが、五光牧場はとても快適でした。
日中は陽にあたるとそこそこ暑いのですが、川遊びもできるし、木陰に入ればさわやかな風で、わんこたちにとっても過ごしやすかったと思います。
高速渋滞は避けられないけど、絶対行く価値あり。また行きたいなぁ〜。

(初日設営後、初めましての乾杯のつもりが、そのままず〜っと飲み続け、今回ごはんの写真もありません(笑))

キャンプサイト。緑が目に眩しい!
IMG_6463.JPG.jpg IMG_6300.JPG.jpg


水遊び。みんな仲よくそんなに水が好きじゃないみたい(笑)。
IMG_6524.jpg IMG_6546.jpg
IMG_6575.jpg IMG_6563.jpg


アイリちゃんの見事なディスクキャッチ! 一方、背景では相変わらずの奪い合い…。
IMG_5865.jpg IMG_5819.jpg

IMG_5875.jpg IMG_5876.jpg


追いかけっこ。
普段アポロン以外の犬とは遊ばないディアナもアイリちゃんと…! ここまでだったけど(笑)

IMG_6311.JPG.jpg IMG_5731.jpg
IMG_6356.jpg IMG_6155.JPG.jpg
 

ちょっと凛々しく見えるね(笑)。
IMG_6411.jpg IMG_6400.JPG.jpg

バロン君とアイリちゃん これ、実は切り株の上にふたりで乗ってます。ポーズがとっても上手です。
IMG_6238.JPG.jpg IMG_6858.jpg



最後はお決まりの集合写真。左から:ディアナ、アポロン、アイリちゃん、バロン君
バロン君は絶対にリリースされるまで動かない、とってもおりこうさんです。バロン君、おつきあいありがとねぇ。
(バロンパパさんのところに証拠写真あり!)


みんなで.jpg IMG_6118.jpg



ニックネーム apodia at 21:21| Comment(11) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

週末キャンプ in 長野

週末は、軽井沢のSweetGrassキャンプ場の新キャビンのモニター(無料)に当たってキャンプに行くつもりだったのが、あえなく落選…。でも、気分はキャンプ!だったので、同じ長野県にある五光牧場オートキャンプ場へ行ってきました。

あんなに暑くなるとは想像していなかったけれど、標高が高いので木陰に入れば涼しいし、川で水遊びもできました。

IMG_4128.jpg IMG_4128.jpg
IMG_5359.jpg IMG_5358.jpg

広々してて人も少なかったので、サイトの周りではノーリードで遊ばせてもらいました。
アポロンとディアナは本当に楽しそうだった〜。
アポロンは、平気で遠くまで行っちゃいそうなのでノーリードはちょっとこわかったけど、今回は大丈夫でした。(でも、鳩がいたり、枯れ葉が舞ってたりすると、きっとどこまでも走って行って二度と会えなくなりそうなので、要注意…)


ディスクで遊んだり、お昼寝したり。場内の散歩はロングリードで。

IMG_4713.jpg IMG_4908.jpg
IMG_5213.jpg IMG_5324.jpg


今回ごはんは下準備していったり、餃子焼いたリ(勿論買ったもの)で、ほとんど現地では料理なし! ゆっくりできて、よかった〜。


タレにつけ込んで持って行ったスペアリブに、前夜作ったラタトゥユ。 古奈屋のカレーうどんはインスタント〜。桃は現地で調達しました。 
本当はパエリアも作る予定だったんだけど、ちょっと傾斜だったのと飲んだ後だったので(笑)、お鍋ひっくり返しちゃった…。

IMG_4145.jpg IMG_5389.jpg
IMG_5387.jpg IMG_5155.jpg



あー、やっぱり自然の中で過ごすのって、いいなぁー。


↓クリックに感謝します!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



ニックネーム apodia at 23:54| Comment(12) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

初 冬キャンプ

お友達のランチ家が、この3連休千葉方面へキャンプに行くという情報をゲット。
Good timing。これは押しかけ合流するべし!ということで、土曜日の午後から出かけるつもりだったのですが、寒かったし、雨だったし…。
とてもこの天気の中、キャンプ道具車に積んで出かける勇気のない軟弱な私達、天気が回復するらしい日曜日から行くことにしました。
この日は、映画を見に行ったりして、都会的な休日を過ごしました顔(ペロッ)

日曜日から1泊で初の冬キャンプ。
房総なのでここより暖かいはず!と、割と楽観的ではあったのですが、寒さもさほどではなく、案外快適でした(と、いうのもランチ家が色々寒さ対策をしてくれていたお陰です)。

ランチ家が土曜日から入っていたので、リビングは共有させてもらい、うちはテントを張っただけ。しかも、今回は小さい設営超簡単テントだったので楽ちんでした〜。(ランチ家ありがとう!)

かずさオートキャンプ場。 サイトの周りは里山のようなところです。
IMG_6549.jpg IMG_6552.jpg

枝をくわえてご機嫌なランチ君。 もう何回も会ってるはずなのに、またビビるディアナ。
IMG_6576.jpg IMG_6564.jpg


キャンプ場管理人さんのワンちゃん達。ももちゃん(母)とけんたくん(息子)にご挨拶。
IMG_6714.jpg

私達だけの貸切状態だったので、自由にお散歩もできるのですが、アポロンは葉っぱを追っかけたり、1時間に1回くらい通る電車の音に反応して大突進しそうな勢いで、ノーリードにできませんでした。。。
ほかのみんなはとってもおりこうさんです。(ディアナは側から離れない)
 
みんなでたき火を囲んでリラックス。 ランチ君もディアナも気持ち良さそう〜。
(抱っこしてると暖かくてお互いいいですね)
IMG_6714.jpg IMG_6651.jpg

このあと(↓)アポロンにアクシデント。ぱちっと弾けた火の粉がTシャツに飛んで、穴があきました。Tシャツだけで消したので、アポロン自身は何が起こったのか全く知る由もなしですが、まわりは大慌て。ちょうど私達2人とも側を離れたときで、ランチ家に救われました。 
IMG_6647.jpg


ごはんも「暖まる」を第一条件に、キムチ鍋。
冷たい水で野菜洗ったりするのも嫌だな〜と思って、家から切って持って行きました(笑)。
前もって分担してる訳じゃありませんが、様子を見てお互い足りないものを補い、ごはんも充実します♪

IMG_6674.jpg 
手羽や海ほたるで購入した大あさりを焼いたり。ランチ家は手際よくローストビーフ!炊き込みご飯も作ってくれました。
IMG_6685.jpg IMG_6684.jpg

我が家のが黄色の小さいテント。中で立てない高さなので着替えとか大変ですが、狭かったお陰か、夜も暖かかった(笑)。
IMG_6702.jpg



翌日はお昼過ぎまでのんびり片付けをして、現地解散。
我が家は近くにある久留里城跡を散策して、その後養老渓谷近くにあるごりやくの湯で暖まって帰りました。
この温泉は偶然見つけたところだったのですが、山の中にあってお風呂もとても気持ちよかったです。

天守閣跡の前にて。
IMG_6730.jpg



千葉方面はアクアラインを使うととっても近く。他の高速のように渋滞もないので、行きも帰りも時間を気にしなくていいので、気軽に出かけられます(ちょっと高いけどね)。

冬の装備もまだまだですが、房総方面だったらまた行けるかな。
この時期はキャンプ場も混んでないのがいいですね。


キャバリアランキング参加中!
↓クリックに感謝します!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


ニックネーム apodia at 22:01| Comment(9) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

夏休みA〜富士裾野キャンプ&アポロン 祝2歳!

今日はアポロンの2歳の誕生日。 おめでとう!
かわいいケーキとかでお祝いしたいんだけど、アレルギーが気になって買えません…。昨年同様、おじゃがやかぼちゃなど、アレルギーなしの食材でなんちゃってケーキかな。
明日ゆっくり、お誕生会やろうね!

と、いうことで、今日はとりあえず夏休みの続き…。

第3日目 9月17日(月)
早起きして、夫婦岩へお散歩。
まだ6時前というのに、日の出の夫婦岩を見るために結構な人です。
アポロンは海に興味があるのか、橋げたから顔を出したり、少しでも水に近づきたい様子。

IMG_0994.jpg IMG_0991.jpg IMG_0983.jpg

今日は富士裾野キャンプ場へ向うため、朝食後みんなと別れ、鳥羽から伊良湖までフェリーで移動。1時間弱のフェリーの旅。

快適、快適
RIMG0321.jpg RIMG0323.jpg

伊良湖からは東名高速で一路富士裾野のキャンプ場へ。
現地でお友だちのRanch君ファミリーと待ち合わせです。

Ranch君とは去年の11月に初キャンプ。
「キャバリアとはあまり相性がよくなくて…」というおかあさんの心配をよそに、案外すんなりうまくいきました。(絡んで遊ぶということはないけど、お互いつかず離れず、存在を認めているという感じ?)

Ranch君。 アイラインくっきりのハンサムお兄さん。5歳。(ごめん!ピンぼけ)
RIMG0343.jpg 
去年撮ったイイ写真 
IMG_0925.jpg

テント設営の頃から雨が降ったりやんだり。結構濡れましたナ。
なんとか設営終わったらすぐに晩御飯です!
写真はないけれど、Ranchファミリーのパエリャとローストビーフ、我が家のアクアパッツアとパスタで夜はふけて…。

犬達も疲れて早々に眠りへ。
RIMG0333.jpg


第4日目 9月18日(火) 
朝からいい天気になり、暑っ!
日頃エアコン生活を送っているアポロン&ディアナ、自然の暑さに弱いです…。

濡れタオル巻くと気持ちいいんだヨ。りりしいお顔によく似合う!
IMG_1013.jpg

アポロン&ディアナも手ぬぐい拝借。どう見てもマッチ売り? 
IMG_1019.jpg IMG_1025.jpg IMG_1021.jpg

少し涼しくなってから、キャンプ場内にあるドッグランでひと遊び。
他のワンちゃんもいなくて、貸切状態でした。

ドックラン近くから見たサイト 今日は3組だけ。サイトも広々使えます。
IMG_1039.jpg

日頃の運動不足を解消!
IMG_1072.jpg IMG_1042.jpg
IMG_1025.jpg IMG_1202.jpg
IMG_1240.jpg IMG_1255.jpg


第5日目 9月19日(水)
キャンプ2泊は短いです! 設営したと思ったら、もう撤収。
Ranch君おとうさんに手伝ってもらいスピードアップしましたが、朝食の後ずっと撤収作業だったような…。
Ranch君たちはあと1泊です。 いいなぁ。

チェックアウトの後はドッグランも使えなかったので、キャンプ場から車で5分くらいのDog field合衆国に寄って1時間ほど遊んで帰りました。

平日だったので、帰りの高速はガラガラ。東京まで1時間ちょっとでした。いつもこんなだったら、気軽に遊びに行けるのにね。
荷物の片付けと、アポロンディアナのシャンプーをして、夏休みの終了です。
Ranch君、また行こうね〜!

キャバリアランキング参加中!
↓クリックに感謝します!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ







ニックネーム apodia at 22:57| Comment(4) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする